3月は引越しシーズン!

ご存知の通り、3月は一番引越しする人が多い時期です。
日本中でものすごい数の人達が引越しをするわけです。

なので、引越し業者は3月はとても忙しいです。

気になる3月の引越し料金ですが、当然高くなります。

以前、引越しをした際に、業者さんに聞いてみたところ、
3月は他の月に比べると、だいたい2倍以上の引越し料金が相場のようです。

3月でも引越し料金を安く抑える方法とは?

まず、大前提として、複数の引越し業者に見積もりをとってもらい、
ライバル業者と競わせる必要があります。

そして、最安値の引越し業者にお願いすればよいのです。

「そんな面倒くさいことやってるほど暇じゃない!」
という声が聞こえてきそうですが、ご安心あれ。

インターネットの引越し一括見積もりサービス 「HOMES」 を使えば、
簡単に複数の引越し業者の見積もり価格を知ることができます。

「HOMES」は、一部上場会社が運営するとても有名なサイトですので、
安心して利用することができます。

さらに安く引越しするために。

一括見積もりサービスを使うことによって、
普通に引越すより安く引っ越せることは目に見えてますが、
さらに安く引越したい!という方のみ、以下お読みください。

引越し業者との価格交渉で大事なのが、「引越しする日」です。
同じ3月でも日によって、引っ越し料金は変動しています。

土日は平日に比べると、高くなってしまいます。

さらに、2012年3月31日が土曜日、4月1日が日曜日ですので、
この2日間は、とても高くなることが予想できます。

平日に引越しできるなら、なるべくそうしたほうが、
お財布には優しくなります。

また、3月以外の場合、引越し業者のトラックや人は空いていることもあるので、
例えば、、、
「8月20日〜8月25日までなら、いつでも引越しOKです。」
と、期間を持たせて交渉すると、半額近くまで値切れることもあるようです。

しかし、3月は引越し業者も忙しいでしょうから、
この交渉方法が効くかどうかはケースバイケースだと思います。

もし、期間を持たせられる場合には、言うだけ言ってみて損はないと思います。

安く引越しするために、まずは、
一括見積もりサービス 「HOMES」を利用することから、全ては始まります。

ページのトップへ▲

気になる人にアプローチ