転居・転送サービス

引越しをする時には、最寄りの郵便局へ行き、「転居届」というものを出しておけば、 1年の間は、古いほうの住所への郵便物を、新しいほうの住所へ転送してもらえます。

引越し前には必須の作業です。 忘れないうちに、早めに申込をしておきましょう。

クレジットカード会社、その他の重要な相手先には、引越し前に住所変更を知らせておくのがよいですが、 万が一忘れていた場合にも、転送されてきた郵便物から、順番に住所変更の届けを出していけばOKです。

DMへの対処法

DM(ダイレクトメール)も転送して送られてきます。 転送期間1年が過ぎれば、元の住所に届いてしまうといったケースも出てくることが心配です。

これを防ぐ方法として、届いたDMの住所のところに、赤ペンで目立つように「転居」「受け取り不可」などと書き、 そのままポストに入れれば、DMの差出人に返され、もう出してこなくなります。

>>引越し一括見積もりを使ってみた体験談

ページのトップへ▲

気になる人にアプローチ